上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

2018原村高原朝市

2018年06月30日 /

IMG2652
地元で採れた新鮮野菜などが並ぶ
「2018原村高原朝市」が、
7月15日(日)~9月24日(月・祝)まで開催されます。

今回で30回目を迎えるこの朝市は、
八ヶ岳美術館向かい側にある
原村ペンションビレッジ内の「イベント・朝市広場」で行われます。

お野菜の他にもお菓子やパンなどの加工食品、
植物やクラフト作品、コーヒーなどが販売されます。

◆期間 :2018年7月15日(日)~9月24日(月・祝)
     (7・8月は毎朝開催、9月は土日祝のみ開催)
◆時間 :午前6:30~午前8:00 頃
◆会場 :原村ペンションビレッジ朝市広場
◆お問い合わせ :原村高原朝市 TEL 090-3558-5709

イベントの詳細につきましては、
こちらをご覧ください。
https://www.vill.hara.lg.jp/docs/1567.html

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

長野県観光インスタアワード

2018年06月29日 /

X2A9520
長野県は、7月1日(日)から実施される
「信州アフターデスティネーションキャンペーン」の一環として、
『長野県観光インスタアワード』を実施します。

キャンペーン期間中に
長野県へ旅行された方と長野県にお住まいの方を対象に、
Instagram(インスタグラム)で長野県の魅力を発信していただき、
応募作品の入賞で豪華賞品がプレゼントされます。

<応募方法>

 インスタグラムの信州キャンペーン公式アカウント(@nagano_japan)を
 フォローしていただき、
 長野県の旅で感動した場所やシーンを撮影した写真に
 ハッシュタグ「#長野のいいところ」と撮影場所を入力し、
 インスタグラムに投稿すれば応募完了となります。
 ※応募締切 :2018年9月10日(月)まで

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
https://www.shinshu-dc.net/special/12687.html

信州の夏の風物詩の1つでもある
車山・霧ヶ峰高原のニッコウキスゲの群生など、
夏から秋にかけてこれから色々な種類の高山植物が咲きます。

上諏訪温泉 へご旅行された際のお写真を
応募されてみてはいかがでしょうか。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

信州高原野菜の収穫体験

2018年06月28日 /

信州高原野菜の収穫体験などはいかがでしょうか?

『信州ふじみ おひさんぽ』の第5弾
“信州高原野菜の収穫体験コース”が
7月22日(日)に開催されます。

八ヶ岳山麓産のブロッコリーを収穫し、
採れたてのブロッコリーをその場で調理して味わう、
という企画です。

ブロッコリーはビタミンCや食物繊維、
葉酸などの栄養素を多く含んでいますので、
美容や健康、ダイエットなどに効果があります。

また、がん予防の働きがあるとされるスルフォラファンも含み、
優れた栄養と効能をもつ万能野菜と言われています。

ブロッコリーの旬は11月~3月ですが、
長野県の一部は夏でも冷涼な気候であるために育ちやすく、
ブロッコリーの生産量が全国で5位となっています。

今回の企画では、
収穫した採れたてのブロッコリーを茹でて、
熱々のままいただきます。
美味しそうですね!!

<コース>

立沢構造改善センター → ブロッコリー畑 → 青空クッキング(軽食)
→ 立沢構造改善センター

◆開催日  :2018年7月22日(日)
◆所要時間 :11:00~13:00
◆参加費  :3,000円(軽食付)
◆持ち物  :飲み物、雨具、その他必要なもの
◆お申し込み・お問い合わせ :富士見町観光協会 TEL 0266-62-5757

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.town.fujimi.lg.jp/page/ohisannpo2018.html

吉本 順子

カテゴリー: お料理, スタッフブログ

〜金魚柄のお酒〜

2018年06月28日 /

kingyo

こんにちは。上諏訪温泉しんゆの今井です。
本日は料亭で新しくお出ししているお酒をご紹介いたします。
こちらの金魚のラベルの「夏吟醸 金魚」は
諏訪五蔵さんの一つである舞姫さんのお酒です。
少し軽めの飲みやすいお酒でございます。
金魚のボトルが夏らしく可愛いですね。

上諏訪温泉しんゆ 今井

カテゴリー: お料理, スタッフブログ

収蔵作品展「カイコも繭も糸も ハカル。」

2018年06月26日 /

収蔵品展「カイコも繭も糸も ハカル。」が、
岡谷蚕糸博物館で開催されています。

明治時代以降、
その重さや長さ、太さなどを計ることができる
様々な計器が開発され、使用することで
品質向上に役立ててきました。

本展は、江戸から大正時代にかけて使われていた、
『天秤秤』や『蚕当計』、『雄雌鑑別器』など、
はかる道具が70点ほど展示され、
蚕糸業における「ハカル」という
計測の意味と役割等が学べる展示会です。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

☆講演会「計量は文明の母である」
 講師は東洋計器株式会社社長の土田泰秀さんです。
 「はかる」ことについて、
 その歴史と人間の優れた知恵について語ってくださいます。

 ・開催期間 :2018年7月21日(土)※要申込み
 ・時間   :13:30~14:30 講演会
        14:30~15:30 岡谷蚕糸博物館職員によるギャラリートーク
 ・会場   :岡谷蚕糸博物館 きぬのひろば/企画展示室
 ・参加費  :無料

☆ワークショップ1
 「カイコの吐く糸はどのくらい?」糸の長さしらべ
  ・開催日時 :2018年7月8日(日)9:30~12:00 ※要申込み

☆ワークショップ2
 「うまくつり合うかな?繭で海の生き物モビールづくり」
  ・開催日時 :8月5日(日)13:30~15:30

☆ワークショップ3
 「いろいろハカル。カイコも繭も糸も ハカル体験」
  ・開催日時 :8月12日(日)13:30~15:30

◆開催日  :2018年9月2日(日)まで
◆会場   :岡谷蚕糸博物館
◆開館時間 :午前9時~午後5時
◆入館料  :一般500円 中・高校生300円 小学生150円
◆休館日  :水曜日・祝日の翌日(8/15(水)は開館)
◆お問い合わせ :岡谷蚕糸博物館 TEL 0266-23-3489

イベントの詳細につきましては、
こちらをご参照ください。
http://silkfact.jp/news/exhibition/scheduled/%E5%8F%8E%E8%94%B5%E5%93%81%E5%B1%95%E3%80%8E%E3%83%8F%E3%82%AB%E3%83%AB%e3%80%80%E7%B9%AD%E3%82%82%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%82%82%E7%B3%B8%E3%82%82%E8%A8%88%E3%82%8B%E3%80%8F/

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報