上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

木暮“shake”武彦 「惑星にて」 ライブのお知らせ

2017年03月25日 /

SKM_C754e17032418370_00001

上諏訪温泉しんゆ料亭の朝夕のBGMを制作して頂いた
shakeさんこと、木暮武彦さんのライブが、茅野市かんてんぐらで開催されます。

あの伝説的なバンド、
“レベッカ”や“レッドウォーリアーズ”を率いた
実力派ギタリストの音楽を是非間近でご覧下さい。

チケットはあとわずかですので
お早めにお申し込み下さい。

□お申し込み
shakeさんHP
http://www.psychodelicious.com/schedule.php

□LIVE情報
宮川かんてんぐら
http://www.chinonet.net/miyakura/event.html
(長野県茅野市宮川4434/090-1829-6641・八幡)
18:30 open/19:00 start
前売¥3,000 当日¥3,500
*小学生以下無料、中高生半額
Guest:ARIA(Violin)

□上諏訪温泉しんゆ shakeさん制作BGM
http://www.kamisuwa-shinyu.com/s-gallery03.html

カテゴリー: スタッフブログ, 上諏訪親湯コンセプト

北澤美術館創設35周年記念イベント

2017年03月24日 /

北澤美術館では、創設35周年記念として、
ガレ芸術誕生の秘密に迫る特別企画
「ガレのジャポニスム展 ―日本美に注がれた熱いまなざし―」が
4月3日(月)から開催されます。

19世紀末中頃に開催された
万国博覧会への出品などをきっかけに、
日本ならではの技と美が注目され、
19世紀末から20世紀初めにかけてヨーロッパを中心に流行した
芸術様式「アール・ヌーヴォー」の誕生にも影響を与えました。

現代ヨーロッパでの「ジャポニスム」
と呼ばれるブームを巻き起こし、
四季折々の風情を作品に表現するなど、
ガラス工芸家エミール・ガレの作品にも表れています。

本展では、
世界的に有名なガレのコレクションの中から、
「羊歯文 伊万里風縁飾皿」(1900年制作)や、
「獅子頭≪日本の怪物の頭≫」(1876年制作)など、
ジャポニスム関連の約100を数える作品が一堂に展示されます。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

◆主席学芸員の池田まゆみさんによる講演会
 ・日時 :5月13日(土)14:00より

◆学芸員によるギャラリートーク((申込み不要、参加無料(要入館料))
 ・毎月第4土曜日の14時より約30分間

*開催期間 :2017年4月3日(月)~2018年3月31日(土)
*会場   :北澤美術館
*時間   :9:00~18:00(10月~3月は17:00まで)
*入場料  :大人1,000円 中学生500円 小学生以下無料
*お問い合わせ :北澤美術館 TEL 0266-58-6000

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/exhibition/exhibition_30.html

世界屈指のガレ・コレクションを
ぜひ間近でご覧になっていただければと思います。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

横河川桜まつり

2017年03月23日 /

X2A7652

岡谷市の北部鉢伏山から
諏訪湖へと流れる横河川の両川岸には、
主にソメイヨシノなどの桜が約400本連なっています。

毎年桜の季節に「横河川桜まつり」が行われ、
今年は4月8日(土)~16日(日)に開催されます。

横河川河口から出早公園まで約4kmも続く
淡いピンクの桜のトンネル「横河川の桜のアーチ」が、
お花見に訪れた方々の目を楽しませてくれます。

まつり期間中は、横河川河口付近に
岡谷のお土産を販売するお店も出る予定です。

◆開催期間 :2017年4月8日(土)~16日(日)
◆会場   :横河川下流
◆お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.city.okaya.lg.jp/soshiki/23/16364.html

横河川の上流付近の水源は、
「水源の森100選」にも選ばれていて、
岡谷市民にとってとても大切な水なんですよ!

雪が残る鉢伏山や八ヶ岳連峰を望みながら
川沿いのお花見をおたのしみください。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

第12回 出早公園かたくり祭り

2017年03月22日 /

岡谷市にある出早公園では、
「第12回出早公園かたくり祭り」が、
4月16日(日)から開催されます。

カタクリは里山の春を告げるユリ科の多年草で、
開花期間が約2週間と短いので
「春の妖精」とも呼ばれています。

出早公園は、カタクリの群生地として有名で、
その中でも数本しか咲かない
めずらしい白いカタクリもご覧になれます。

園内には「アズマイチゲ」や「キバナノアマナ」、
「ダンコウバイ」も咲き、
可愛らしい春の花を色々とご覧いただけそうです。

かたくり祭りの期間中は、
地元の方による湯茶のサービスもあります。

・開催日 :2017年4月16日(日)~28日(金)
・会場  :岡谷県立出早公園
・お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=14515

3/16現在の出早公園の
カタクリの開花予想は4月中旬ごろで、
見頃は4月中旬~下旬になりそうです。

小さいけれど凛と咲く
カタクリの花をご覧になられて
春の訪れを感じていただけたらうれしいです。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

【美湖膳】<旬菜>『鯛の昆布じめ』

2017年03月19日 /

shunbun

まだまだ朝晩は冷えますが
昼の時間も少しずつ長くなり
日中は春を感じさせる日が増えてきました。

明日から暦の上では『春分』を迎えます。

上諏訪温泉しんゆの美湖膳は
二十四節気を再現したお料理を取り入れております。

明日からは『鯛の昆布じめ』がテーブルに彩りを添えます。
http://www.kamisuwa-shinyu.com/24sekki.html

上諏訪温泉しんゆ 齋藤

カテゴリー: お料理, スタッフブログ