上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

柳原良平 船と絵本とアンクルトリス

2016年11月22日 /

岡谷市のイルフ童画館では、
企画展「柳原良平 船と絵本とアンクルトリス」
を開催中です。

イラストレーターの柳原良平さんは、
サントリーウィスキーの「トリス」CMキャラクターの
アンクルトリスの生みの親で、
開高健さんや山口瞳さんとともに制作したCMが話題となり、
毎日産業デザイン賞や広告電通賞などを受賞し、ご活躍された方です。

サントリー退社後は、
柳原さんが大好きだった船や港を題材にした作品を多数発表し、
シンプルかつユーモアあふれる作品は、
赤ちゃんから大人の方まで魅了し続けています。

本展では、絵画をメインに広告デザインやイラストレーション、
柳原さんが好きだった船に関する作品などが展示されています。

また、下記の関連イベントも行われます。

11月27日(日)13:30 トリスっぽいビンを作ろう(要申込)
12月4日(日)14:00 トークイベント「柳原良平の仕事」
1月22日(日)13:30 柳原良平の紙工作(要申込)図形

◆開催期間 :2017年1月23日(月)まで
◆入館料  :大人500円 中高生300円 小学生150円
◆休館日  :毎週水曜日(祝日は開館)
◆お問い合わせ :イルフ童画館 TEL 0266-24-3319

企画展開催期間中に入館された方に先着順で
数量限定アンクルトリストートバックのプレゼントがあります。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.ilf.jp/exhibition/archives/000756.html

柳原良平さんは昨年8月に84歳で逝去されましたが、
柳原さんの作品はこれからも目にする機会が多々あると思います。

お時間がございましたら、
ぜひお立ち寄りいただければと思います。

吉本 順子

11月 22nd, 2016

Posted In: スタッフブログ, 観光情報