上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

諏訪湖畔のかりん並木の実を収穫

2016年10月21日 /

先週、かりん並木のかりん(マルメロ)が収穫されました。

諏訪湖畔には、
本数約230本で長さ1.2kmほど続く「かりん並木」があり、
春になると花を咲かせ、やがて実が生り、
黄色に熟していきます。

かりんは諏訪市の市木になっており、
諏訪市のマスコットキャラクターなどのシンボルにもなっています。

収穫された実は選別された後に、
砂糖漬け、果樹酒、ジャム、かりん液、飴、菓子などに加工され、
上諏訪温泉の各宿、各店舗等にて販売されます。

かりんはのどに良いとのことですので、
空気が乾燥してくるこれからの季節に効果的かもしれませんね。
お土産としてお持ち帰りされてはいかがでしょうか。
http://www.suwakanko.jp/news/96?c=4

かりん並木や上諏訪駅前の花壇に
観賞用として、
少しかりんの実を残してあるそうですので、
諏訪湖を散策される際に、
かりん独特の香りをお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

10月 21st, 2016

Posted In: スタッフブログ, 観光情報