上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

SUWAガラスの里美術館 新展示のご案内

2016年02月29日 /

諏訪湖周辺の人気の観光施設のひとつでもある
SUWAガラスの里美術館では新たに
現代工芸美術家協会長野会会員の作品を展示する
常設コーナーが設けられました。

伝統工芸の技術を生かし、
木や漆、革・金属・陶磁などの素材で作られた
アート作品が展示されています。

記念すべき第一期展示では、
諏訪地方などの会員9名の作品が展示され、
“雲海を題材にした磁器”や、
“暮れつつある空の色や高いビルのシルエットなどをイメージした漆芸”など、
鍛金、陶磁をはじめとする工芸作品が並んでいます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=36440

工芸作品は、
3ヶ月を目安に入れ替えが行われる予定です。

☆展示場所 :SUWAガラスの里 2階美術館内
☆展示時間 :9:00~17:00 (入館は16:30まで)
※4月~10月は18:00まで(入館は17:30まで)
☆入場料  :一般 500円 小中学生 無料
☆お問い合わせ :SUWAガラスの里美術館 TEL 0266-57-2000

吉本 順子

2月 29th, 2016

Posted In: スタッフブログ, 観光情報