上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

特別企画展「彫刻家 武井直也の軌跡」

2015年10月26日 /

岡谷市の岡谷美術考古館では、
開館2周年記念特別企画展「彫刻家 武井直也の軌跡」を開催中です。

岡谷市出身の武井直也さんの代表作品や、
新たに発見された初期の作品、
ご遺族が大切に保管されてきた貴重な資料などが展示されています。

日本を代表する彫刻家 武井直也さんは日本美術学校を卒業後、
3年連続で日本美術院展に入選を果たし、
その後フランスへ留学、ブールデルの教えを受け、
日本にヨーロッパ近代彫刻を伝えました。

関連イベントといたしまして、下記のイベントが行われます。

 ◇作品解説「彫刻家 武井直也の軌跡」が行われます。

  ・開催日時 :2015年11月3日(火・祝)13:30~※要予約
  ・講師   :井上由理さん(近代日本彫刻研究者 本展ゲスト・キュレーター)
  ・参加費  :無料

 ◇地域交流イベント「彫刻クリーニングをしてみましょう」

  ・開催日時 :2015年11月21日(土)10:00~ ※要予約
  ・開催場所 :岡谷市役所前
  ・参加費  :無料

■開催期間 :2015年11月30日(月)まで
■会場   :岡谷美術考古館
■開場時間 :10:00~19:00
■休館日  :水曜日・祝日の翌日
■入館料  :一般350円 小・中学生150円
■お問い合わせ :岡谷美術考古館 TEL 0266-22-5854

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.okaya-museum.jp/archives/3416

作品解説が行われる11月3日は、
美術館が無料開放されますので
ご機会がございましたらぜひ、お立ち寄りください。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

諏訪大社下社秋宮 奉献菊花大会

2015年10月25日 /

下諏訪町の諏訪大社下社秋宮では、
諏訪地方を中心とした菊愛好者の方々が育てた菊をご披露する
諏訪大社秋香会主催の
「第86回 諏訪大社奉献菊花大会』が開催されています。

境内には赤、白、ピンクなどの見事な菊が約160鉢展示されています。
10月30日(金)には更に切り花も飾られ、
合わせて200鉢の菊の花が目を楽しませてくれます。

見ごろは審査が行われる31日(土)になりそうです。
奉献奉告祭と表彰は11月2日(月)に行われます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=35421

■開催日 :2015年11月15日(金)まで
■会場  :諏訪大社・秋宮境内
■お問い合わせ :諏訪大社下社 TEL 0266-27-8035

諏訪の観光のひとつとして
秋恒例の行事にもぜひお立ち寄りいただけたらと思います。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

岡谷まち歩き古本市

2015年10月23日 /

岡谷市でも
横河川沿いの桜並木の紅葉が見頃を迎えるなど、
秋を感じられるようになりました。

秋と言えば、「読書の秋」もそのひとつ。

“まち歩き”と“読書(古本)”を楽しめる
「岡谷まち歩き古本市」が、
10月27日(火)から開催されます。

岡谷市内中心にある美術館、博物館、映画館など
10カ所の会場を歩いて巡る古本市で、
6回目を迎える今回は古道具市もプラスされます。

それぞれの会場に関連している古本が並び、
全部でなんと1万冊以上になるそうです。
今は販売されていない本や、再販されない本など、
古本市には出会いがたくさんありそうですね。

■開催期間 :2015年10月27日(火)~11月3日(火・祝)
■開催時間 :10:00~18:00(最終日は17:00まで)
■お問い合わせ :岡谷まち歩き古本市実行委員会事務局 TEL 0266-24-1851

また、期間中の11月2日(月)にスカラ座にて、
弁士・生演奏付き無声映画【椿姫】が1日限りで特別上映されます。
七色の美声をもつハルキさんの語りと、
新垣隆さんの迫力あるピアノ演奏をお聴きになれますよ。

◇開催日  :2015年11月2日(月)
◇会場   :岡谷スカラ座 3号館
◇時間   :開場 18:30 開映 19:00
◇チケット :前売り 2,000円 当日2,500円

他にもスタンプラリーやワークショップなども開催されますので、
ぜひ足をお運びいただければと思います。
詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.kanko-okaya.jp/news/%e5%b2%a1%e8%b0%b7%e3%81%be%e3%81%a1%e6%ad%a9%e3%81%8d%e5%8f%a4%e6%9c%ac%e5%b8%82%e3%80%80%e3%80%8a10%e6%9c%8827%e6%97%a5%ef%bc%88%e7%81%ab%ef%bc%8911%e6%9c%883%e6%97%a5%ef%bc%88%e7%81%ab%e3%83%bb/

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

富士見町歴史民俗資料館 企画展開催中

2015年10月22日 /

富士見町境にある富士見町歴史民俗資料館では、
企画展「あわいのひかり と ことばの採集~小林豊 写真と詩展」を開催中です。

この資料館では、
先人達が使用していた生産用具などの農業の道具を中心に、
生活用品、武具、古文書、古美術品など貴重な資料が数多く展示されていますが、
今回の写真家で詩人の小林豊さんとのコラボレーション企画展では、
展示された資料(道具)と一緒に、小林さんが撮影した風景写真や、
昔の記憶を呼び覚ましてつづった詩が一緒に展示されています。

それぞれの資料(道具)の背景には、
使用していた先人たちの生活が存在し、
道具単体で見るとどのように使用していたのか見当もつかない物や、
先人たちが生き抜き、命を支えるために道具を使った思いなど、
小林さんの写真や詩から何かを感じとっていただけるかもしれないですね。

関連イベントといたしまして、
下記のイベントが行われます。

◆10月24日(土)午後2時~
 昔の話を聞けて、道具を見て、触れたりできる“おはなし会”、

◆11月1日(日)午後1時30分~
 小林さんによるトークショー「詩の生まれるとき」

・開催期間 :2015年11月8日(日)まで
・開館時間 :午前9時~午後5時
・休館日  :月曜日
・入館料  :大人300円 小中学生150円(※井戸尻考古館と共通)
・お問い合わせ :富士見町歴史民俗資料館 TEL 0266-65-3572

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.alles.or.jp/~fujimi/rekimin/event/awainohikari/awainohikari.html

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

ぶらりしもすわ三角八丁!其の二十四

2015年10月21日 /

下諏訪町の恒例のまち歩きイベント
「ぶらりしもすわ三角八丁!其の二十四」が、
11月7日(土)に開催されます。

『三角八丁』とは、
下諏訪町の大門鳥居の南側にある大灯籠を頂点として
春宮、秋宮までを結ぶ三角エリアのことで、
その『三角八丁』とよばれるエリア内にある資料館や文学館などの各所で、
様々なイベントが行われます。

今回も毎回好評の豪華景品が抽選で当たる
「まちあるきスタンプラリー」も予定されています。

盛り沢山の楽しいイベントの中から一部ご紹介いたします。

◆国登録有形文化財での“おもてなし”(伏見屋邸)
◆諏訪湖時の科学館 儀象堂~無料開放~
◆宿場・街道の写真展示とお汁粉販売(今井邦子文学館)
◆ダリ「不思議の国のアリス」、シャガール「ポエム」公開(ハーモ美術館)
◆増沢喜代子~小さな創作人形展~(花屋茂七館)
◆まだまだやります!ハロウィーンin奏鳴館(諏訪湖オルゴール博物館 奏鳴館)

・開催日  :2015年11月7日(土)
・場所   :下諏訪町三角八丁エリア
・お問い合わせ先:下諏訪観光協会 TEL 0266-26-2102

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://shimosuwaonsen.jp/info/sannkaku24kaisai/

紅葉を愛で、
秋の季節を感じていただきながら、
下諏訪の魅力をたっぷりとお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報