上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

2016年度「御柱祭」の日程が決定

2014年08月18日 /

七年に一度の天下の大祭「御柱祭」、
次回2016年度の主な日程が決まりました。

4月2~4日の上社山出しで始まり、下社山出しは4月8~10日。
里曳きは上社が5月3~5日、下社は5月14~16日に行われます。

上社山出しは、8本の御柱を茅野市・原村境の「綱置場」から
茅野市宮川安国寺の「御柱屋敷」までの御柱街道と呼ばれる約12kmを曳行します。
途中、穴山の大曲、木落としや宮川の川越しがあります。

下社は下諏訪町大平の「棚木場」を出発し、「木落とし坂」での木落としを経て、
国道142号沿いの「注連掛」まで曳かれていきます。

続く里曳きは長持ち奴や花笠踊りなどで盛り上げながら、
上社は本宮(諏訪市)と前宮(茅野市)、
下社は春宮と秋宮(共に下諏訪町)に曳行し、
建て御柱で幕を閉じます。

上社の御用材は今秋に仮見立て、15年に本見立てをします。
下社は、今年5月の本見立てで正式決定されて、
15年5月ごろに伐採する見通しです。
http://www.shinetsu-navi.jp/2014/08/14_043546.php

日程が決まって、いよいよだという実感が湧いてきました。
地元の方々はもちろんのこと
「御柱祭り」をたのしみにされている方々も多いと思います。

諏訪地方の7年に1度のお祭りをぜひ、ご覧ください。

吉本 順子

8月 18th, 2014

Posted In: スタッフブログ, 観光情報