上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

八ヶ岳自然文化園 「星空観望会」

2014年06月23日 /

原村にある八ヶ岳自然文化園では、
年間を通して、「星空観望会」が開催されています。

「星空観望会」は、
約40分間プラネタリウムで星空の動き・星座のかたちなどに慣れてから、
スタッフの方が設置した望遠鏡などで屋外観望会となります。

今の時期はなんと一晩で5惑星を観望できるそうです!

夕暮れ後の西の空には「水星」が現れ、
それを追いかけるように「木星」が白く輝き、
天頂には赤い「火星」、東の空からは環を持った「土星」が昇ってきます。
そして明け方には「金星」が現れます。

6月の「星空観望会」は火星や土星の環を観測したり、
しし座・おとめ座・うしかい座といった春の星座、
更にもう東の空から昇りかけている
こと座・わし座・はくちょう座・さそり座などの夏の星座を探します。

☆開催日 :2014年6月28日(土)

☆会場  :八ヶ岳自然文化園

☆時間  :
19:45~ 受付開始
20:00~ プラネタリウム観覧(約40分)
20:45~ 屋外展望
21:30頃 終了

☆参加費 :小学生以上お一人様 500円 ※ご予約不要

☆ご案内 :
双眼鏡・望遠鏡などをお持ちいただくとより一層お楽しみいただけます。
暖かい服装でご参加ください。

☆お問い合わせ :八ヶ岳自然文化園 TEL 0266-74-2681

詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://tomonokai.yatsugatake-ncp.com/?eid=366

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

花の宝庫「入笠山」大パノラマ散策

2014年06月22日 /

JR東日本主催の四季折々の絶景ポイントを味わいながら
気軽にご参加いただける
日帰りのイベント「駅からハイキング&ウォーキング」で、
7月6日(日)に富士見駅スタートの
『花の宝庫「入笠山」大パノラマ散策コース』が開催されます。

富士見パノラマリゾートでゴンドラリフトに乗り、
ゴンドラ山頂駅まで行き、
入笠湿原→入笠山山頂→首切登山口→八ヶ岳ビューポイント
→入笠湿原→入笠すずらん公園→ゴンドラ山頂駅まで歩きます。

入笠山からは、
富士山や南・中央・北アルプスや八ヶ岳連峰がご覧いただけます。

絶景と涼しげに風になびく山野草をご覧いただきながら、
楽しくウォーキングしてみませんか?

・開催日  :2014年7月6日(日)※応募締切 7月2日(水)
・起点駅/受付場所 :長野県 中央本線 富士見駅
・受付場所 :富士見駅
・受付時間 :9:00~10:00
・所要時間 :約4時間(施設での見学時間含む)
・歩行距離 :約7km
・参加費  :無料(※ゴンドラリフト代は別途費用がかかります。)
・服装   :コースの一部に登山道がありますので、歩きやすい靴でご参加ください。
・お問い合わせ :駅からハイキング事務局 TEL 03-5719-3777

※昼食は、各自ご持参ください。

お申し込み・詳細につきましては、こちらをご覧ください。
https://www.jreast.co.jp/hiking/evdetail.aspx?EvCd=1407061112418

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

「諏訪の道祖神 歩きマップ」上諏訪編

2014年06月21日 /

諏訪市内の道祖神を紹介する
「諏訪の道祖神 歩きマップ」の第3弾、
上諏訪編が発行されました。

中洲・四賀編と豊田・湘南編に続き、
今回の上諏訪編で諏訪市内全域を網羅、
諏訪市内の約110本の道祖神が載っていて、
現地にたどり着けるようにイラストマップではなく、
地図で紹介されています。

上諏訪編に載っている道祖神は合わせて36体で、
諏訪市内最古とされる碑を含めて数体は明治時代前のもので、
多くは昭和に入って建立された文字の石碑だそうです。
近代以降に、居住地区が広がった上諏訪地区の歴史を物語っています。

大きさはA2判で3編とも1部150円、

諏訪市役所のまちづくり・男女共同参画推進課で扱っています。

「諏訪の道祖神 歩きマップ」に関するお問い合わせは、
諏訪市役所のまちづくり・男女共同参画推進課
(TEL 0266-52-4141)までお願いいたします。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=31597

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

『イルフ童画館』『安曇野ちひろ美術館』共通入館券

2014年06月19日 /

童画家・武井武雄さんの作品を展示している岡谷市の「イルフ童画館」と
画家・いわさきちひろさん作の作品を
収蔵展示している北安曇郡松川村の「安曇野ちひろ美術館」が
初の共通入館券(1枚1,000円)を今日から両館で発売します。

共通券の有効期間は、6月19日(木)~9月1日(月)までで、
1枚で両館を1回ずつ鑑賞できます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=31583

武井さんの生誕120年を記念してイルフ童画館にて今日から開催される
日本の児童美術・絵本の黄金期を担った巨匠、初山滋さんとのイベント
「武井武雄と初山滋展」に合わせ、2館を巡ることで、
日本の童画の素晴らしさを実感できる
「3人」の作品や生き方を知ってもらおうと企画されました。

共通券で両館に入館すると通常より計300円割引きになるほか、
各館でオリジナルはがきが1枚ずつ進呈されます。

イルフ童画館の「武井武雄と初山滋展」では巨匠2人の作品が70点ずつ展示、
ちひろ美術館では、
7月22日(火)まで「ちひろの愛したアンデルセンと宮沢賢治」、
7月25日(金)からは「ちひろの歩み~平和を願い子どもを描き続けた画家」の
各展示が行われます。

共通入館券に関するお問い合わせは、
イルフ童画館(TEL 0266-24-3319)までお願いいたします。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

第32回【全国新作花火競技大会】<2014年度>

2014年06月17日 /

【全国新作花火競技大会】は、今年で32回目を迎えます。
今年は、9/6(土)に開催される予定です。

水上スターマインはもちろんのこと
全国から集まった花火師たちによる新作の花火が披露されます。

こちらも諏訪湖祭湖上花火大会同様、
約30万人ほどの人出で賑わいます。

■開催日時:2014年9月6日(土) 19:00~20:30(予定)

この機会にぜひ、
全国でも有名な諏訪湖の花火大会をお楽しみください。

【上諏訪温泉 しんゆ】では
新作花火大会の特別桟敷席もご用意してございます。
http://www.kamisuwa-shinyu.com/hanabi/seki-s/shop.cgi

ホテル親湯
大橋

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報