上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

『イルフ童画館』『安曇野ちひろ美術館』共通入館券

2014年06月19日 /

童画家・武井武雄さんの作品を展示している岡谷市の「イルフ童画館」と
画家・いわさきちひろさん作の作品を
収蔵展示している北安曇郡松川村の「安曇野ちひろ美術館」が
初の共通入館券(1枚1,000円)を今日から両館で発売します。

共通券の有効期間は、6月19日(木)~9月1日(月)までで、
1枚で両館を1回ずつ鑑賞できます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=31583

武井さんの生誕120年を記念してイルフ童画館にて今日から開催される
日本の児童美術・絵本の黄金期を担った巨匠、初山滋さんとのイベント
「武井武雄と初山滋展」に合わせ、2館を巡ることで、
日本の童画の素晴らしさを実感できる
「3人」の作品や生き方を知ってもらおうと企画されました。

共通券で両館に入館すると通常より計300円割引きになるほか、
各館でオリジナルはがきが1枚ずつ進呈されます。

イルフ童画館の「武井武雄と初山滋展」では巨匠2人の作品が70点ずつ展示、
ちひろ美術館では、
7月22日(火)まで「ちひろの愛したアンデルセンと宮沢賢治」、
7月25日(金)からは「ちひろの歩み~平和を願い子どもを描き続けた画家」の
各展示が行われます。

共通入館券に関するお問い合わせは、
イルフ童画館(TEL 0266-24-3319)までお願いいたします。

吉本 順子

6月 19th, 2014

Posted In: スタッフブログ, 観光情報