上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

中国古代復元絹織物展 -織と刺繍の芸術世界-

2013年12月26日 /

岡谷市中央町の市立岡谷美術考古館では、
企画展「中国古代復元絹織物展―織と刺繍の芸術世界―」が
開催されています。

岡谷市と学術交流協定を結んでいる
中国の蘇州絲綢博物館から提供を受けた復元品や原品のうち、
2012年の新収蔵品4点を含む14点が展示されています。

新収蔵品の中でも注目を集めるのは、
北宋の第4代皇帝仁宗(在位1022~1063年)の妻が
祭礼で着ていたとされる「宋代皇后服」で、
伝統的な宋錦の模様構造と技術を採用し、
深い青色の生地に5色の糸で長い尾を持つ鳥の柄が織り上げられており、
蘇州刺繍による23匹の龍紋は見応えがあります。

この他の新収蔵品は、
大小さまざまな円紋が特徴的な清代の「黄地龍紋球路錦」や、
縁起が良いとされる回紋を飾った「藍地彩織団龍紋宋錦」、
蘇州の名所寒山寺を詠んだ詩「楓橋夜泊」の書と
同寺の水墨画を組み合わせて描かれた掛け軸が並んでいます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=30219

・開催日 :2014年1月28日(火)まで
・開館時間:午前10時~午後7時
・入館料 :一般 300円 中学生以下 150円(特別展、常設展込み)
・休館日 :水曜日、祝日の翌日、12月29日~1月3日

★市立岡谷美術考古館のホームページはこちらです。
http://www.okaya-museum.jp/archives/2569

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

県宝・諏訪社遊楽図屏風 - 上社神宮寺と門前のにぎわい

2013年12月25日 /

諏訪市博物館では、元旦の1月1日より
「諏訪社遊楽図屏風」(県宝)」が特別に公開されることになりました。

「諏訪社遊楽図屏風」(県宝)は
江戸時代前期に描かれたと考えられる屏風で、
当時の諏訪社の社殿や伽藍、人々の賑わいの様子が描かれており、
都ではなく地方の神社を描いた風俗画は大変珍しく貴重です。
また、上社神宮寺や門前の歴史を物語る資料も共に展示されます。

・開催期間 :2014年1月1日(水・祝)~2月2日(日)
・開館時間 :午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
・会期中の休館日 :1月6日(月)、14日(火)、20日(月)、27日(月)
・入館料  :一般300円 小中学生150円

◎関連イベントといたしまして、
「ミニ”諏訪社遊楽図屏風”を作ろう!」が、
1月25日(土)午後1時30分~ 開催されます。

屏風の仕組みや見方、扱い方を学びながら、
”蝶番”の構造などが本物そっくりのミニ屏風を作ります。

どなたでもご参加いただけます。(無料・要予約)
http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=5750

お申し込み・お問い合わせは、
諏訪市博物館 TEL 0266-52-7080 までお願いいたします。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

諏訪湖でイチゴ狩り 元旦から営業

2013年12月23日 /

中央自動車道諏訪インターより
お車で約20分のところにある「諏訪湖いちご園」は、
元旦から営業いたします。

酸味が少なく、甘みのある「あきひめ」と、
酸味・甘みたっぷりの「さちのか」の2品種が栽培されていて、
水耕栽培のいちごなので、収穫は比較的安定しています。

寒さ厳しい諏訪の地で育ったイチゴは、
ほかでは味わえない美味しさです。

開園期間は6月いっぱいまでで、
期間中は休みなしで営業しています。
http://homtasuwa.net/asobu/asobu-asobu/968/

大粒の甘~いイチゴを食べ放題で、
ぜひご堪能いただけたらと思います。

・営業期間 :2014年1月1日~2014年6月30日

・住所    :諏訪市豊田3033

・営業時間 :10:00~15:00(1~6月)

・定休日  :なし

・駐車場  :あり

・入園料 (※小学生未満は3歳以上のお子様):
1月1日~3月31日 小学生以上1,500円 小学生未満1,000円
4月1日~5月10日 小学生以上1,200円 小学生未満1,000円
5月11日~5月31日 小学生以上1,000円 小学生未満800円
6月1日~6月30日 小学生以上700円 小学生未満700円

※3歳未満のお子様の入園は無料、食べ放題は30分、
お持ち帰りはできません。
※ご予約がないと、入園できない場合がございます。

・お問い合わせ :諏訪湖いちご園 TEL 0266-53-5533

詳細はこちらをご覧ください。
http://www.ja-suwa.iijan.or.jp/kannai_main/nousan/tokusan/itigogari-annai.html

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

写真と文献に見る信州風樹文庫と岩波茂雄」展

2013年12月22日 /

諏訪市図書館の2階ロビーにて
「写真と文献に見る信州風樹文庫と岩波茂雄」展を開催中で、
岩波書店所蔵のモノクロ写真33点をはじめ、
これまであまり語られてこなかった
岩波茂雄さんの素顔を物語る資料が展示されています。

友人から「小西郷」と呼ばれるほど西郷隆盛を尊敬していた少年時代や、
書店開業後の夏目漱石との出会い、
岩波文庫、岩波新書の刊行に込めた思いなどが紹介されていて、
故郷諏訪への貢献や、信州風樹文庫設立の経緯、
同郷の友人、藤原咲平が行き過ぎた選挙支援をいさめた手紙の複写、
欧米旅行中の船内で出場した仮装大会の写真など
珍しい資料も展示されています。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=30205

・開催日 :2014年1月30日まで

・会場  :
諏訪市図書館 2階ロビー
(諏訪市湖岸通り5-12-18)

・休館日 :
月曜日(祝日の場合は開館し翌日が休館)、
12月28日~1月3日

・お問い合わせ :諏訪市図書館 TEL 0266-52-0429

☆ただいま、JR上諏訪駅の駅舎が
イルミネーションで彩られています。
駅舎に大掛かりに実施するのは初めてで、
約40メートルにわたり、諏訪の夏を代表する花火や
諏訪湖などをイメージして青や白のLEDで飾られています。

来年の2月14日まで実施されているので、
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=30204

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

富士見パノラマリゾート 御来光特別ゴンドラ運行

2013年12月21日 /

富士見パノラマリゾートでは、
1月1日(水)の早朝に御来光ゴンドラが
特別に運行されます。

入笠山山頂や恋人の聖地展望台、
アカノラ山山頂などから日の出を見ることができます。

ゴンドラの運行は、
御来光登山ができるように
朝5時30分から運行されます。

・集合 :ゴンドラ乗場
・時間 :午前5時30分~運行開始
・初日の出ゴンドラ往復券 料金 :大人1,600円 子ども800円
※特別イベントのため、リフト券・シーズン券での乗車はできません。

また、御来光ゴンドラ参加者のみがエントリーできる
『「初日の出」フォトコンテスト』が開催されます。

スペシャル絶景ビューからの初日の出を
思い出と共に写真に残して応募してみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.fujimipanorama.com/event/detail.php?code=1382860201

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報