上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

諏訪市博物館 吉良邸討ち入り注進状を公開

2013年12月31日 /

諏訪市博物館は、
元禄15(1702)年12月14日未明の赤穂浪士の吉良邸討ち入りに関し、
高島藩の江戸詰め役人から諏訪に届いた、
事件を知らせる注進状2通を元旦の1月1日から公開します。

公開される注進状は、
大事件をいち早く伝える12月15日付の第1報と、翌16日付の第2報で、
「元禄赤穂事件」という前代未聞の出来事を読み取ることが出来る貴重な史料で、
釈文、読み下し文、同事件関連年譜なども添えられています。
第1報の筆者は不明ですが、
人を遣わし、現地の様子を見に行かせて書いたもので、
「屋敷は侵入のために使った掛け橋が掛かっていて、立ち入り禁止になっている」
などと記され、
浪人の人数も70~80人と現地の混乱した様子が伝わってきます。

第2報は前日の書状より大分詳しい情報が盛り込まれており、
諏訪市博物館では、
「情報の詳しさから見て、かなり事件に近い人物では」と推定しています。

諏訪との縁も深い出来事の貴重は資料ですので、
ご興味がある方はご覧になってみてはいかがでしょうか?
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=30274

・開催期間 :2014年1月13日まで
・会場    :諏訪市博物館
・入館料   :一般300円 小中学生150円
・開館時間 :午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
・休館日  :月曜日、祝日の翌日
・お問い合わせ :諏訪市博物館 TEL 0266-52-7080

諏訪市博物館のホームページはこちらです。
http://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=1884

吉本 順子

12月 31st, 2013

Posted In: スタッフブログ, 観光情報