上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

諏訪大社上社本宮で石送神事が行われました。

2013年12月29日 /

諏訪市神宮寺にある諏訪大社上社本宮で、
今月の27日に今年1年間の災いを12個の小石に託してはらう石送神事が行われ、
大総代らが参列し、
新しく迎える2014年がよい年となるよう願いながら神事を見守りました。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=30258

改修中の幣拝殿前に設置された仮拝所で神職が1列に並び、
1月から12月までの月を筆書きした小石12個を
「1月」「2月」「3月」と声に出し、一つずつ隣の神職に手渡していき、
最後尾の北島宮司が全てを受け取ると、
遥拝所の玉垣の中に納め入れて、災いをはらいました。
http://www.shinmai.co.jp/news/20131228/KT131227SJI090006000.php

石送神事に先立って、
ササの葉が先に付いた竹ざおで幣拝殿の軒下を払う煤払神事も執り行われ、
新年を迎える準備を整えました。

素晴らしい年を迎えられるといいですね。

吉本 順子

12月 29th, 2013

Posted In: スタッフブログ, 観光情報