上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

小坂公園あじさい祭り

2013年06月23日 /

小坂観音院は紫陽花寺としても有名です。

昭和44年に斜面に紫陽花を植えたのがはじまりで、
以降紫陽花は繁殖をすすめ、
紫陽花に囲まれる寺院となりました。
http://www.kanko-okaya.jp/?page_id=128

小坂観音院付近一帯にある小坂公園は、紫陽花の名所で、
別名「あじさい公園」と呼ばれていて、
毎年7月頃には、園内に植えられた800株のあじさいが咲き誇ります。

小坂公園では6月30日(日)~7月21日(日)まで
「あじさい祭り」が開催されます。
http://www.kanko-okaya.jp/

小坂公園は諏訪湖西岸の高台にあり、諏訪盆地を一望でき、
遠く湖を隔てて八ケ岳連峰を眺められる景勝地でもあります。

また、小坂観音院には、武田信玄の側室、また
勝頼の母として知られる由布姫の供養塔、
1968年に市の天然記念物に指定された樹齢1200年といわれる柏槇の古木や
多くの句碑、石仏などがあり、文人、墨客の訪れも多い名所となっております。

ぜひ紫陽花の綺麗な時期に足を運んでみてはいかがでしょうか?

・開催日:2013年6月30日(日)~7月21日(日)※7月14日(日)本祭り
・会場 :小坂公園
・住所 :岡谷市湊4-15-22
・駐車場:有
・料金 :無料

・お問い合わせ :岡谷市商業観光課 TEL 0266-23-4811

詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=14517

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

霧ヶ峰 花まつりウォークに参加してみませんか?

2013年06月22日 /


霧ヶ峰花まつりのイベントの一つとして、
7月7日(日)に『花まつりウォーク』が開催されます。

初夏の霧ヶ峰高原をさわやかな風に吹かれながら、
ご家族やご友人と一緒にウォーキングを楽しんでみませんか?

参加者の方には蕎麦のサービスもございます。
綺麗な花たちにたくさん出会えると思います!

・日時 :2013年7月7日(日)※小雨決行
・集合 :霧ヶ峰強清水リフト前駐車場
・時間 :受付 午前8時30分~ 出発式 午前9時~ 解散正午ごろ(自由解散)

・コース:

◎留塚(とめづか)コース ※約5.2km、約2時間
リフト前駐車場 → 昭和寺前 → 留塚 → 自然保護センター前(トイレ休憩)
→ 霧鐘塔 → 薙鎌神社 → グラウンド横 → リフト前駐車場

◎薙鎌(なぎがま)コース ※約4.4km 約1.5時間
リフト前駐車場 → グラウンド横 → 薙鎌神社 → グライダー館 → 霧鐘塔
→ 自然保護センター前(トイレ休憩) → リフト前駐車場

・参加料   :200円(傷害保険料ほか) ※当日受付でのお支払いとなります。
・お申し込み :7月4日(木)までにお電話でお申し込みください。

・お申し込み先:
諏訪市役所まちづくり・男女共同参画推進課
■ TEL 0266-52-4141(内線288)

詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=5349

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

「槻木の舞台」で「大鹿歌舞伎」上演決定

2013年06月21日 /

JR茅野駅からお車で約20分のところにある
茅野市有形文化財「槻木の舞台」で、
下伊那郡大鹿村に伝わる国選択無形民俗文化財「大鹿歌舞伎」が
10月27日に上演されることが決定いたしました。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=28752

「槻木の舞台」ではかつて盛んに芝居が上演されていて、記録によると、
江戸時代の終わり頃には若者主催の村芝居が行われていたそうです。

1862(文久2)年に建造された舞台は、
八ヶ岳山麓などの地元の大きな材を使用した豪壮な舞台建築で、
面・かづら・まげ・太鼓等の道具および台本が保存されています。
http://www.82bunka.or.jp/bunkazai/detail.php?no=4147&seq=0

「大鹿歌舞伎」は文書上の記録として初めて登場したのは、
明和4年(1767年)に鹿塩村で上演された狂言とされており、
幕府や政府の禁止にもかかわらず、庶民の娯楽として
300年にわたり上演されてきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%B9%BF%E6%AD%8C%E8%88%9E%E4%BC%8E

市有形文化財と国選択無形民俗文化財の貴重なコラボレーションを
ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか?

上演当日は仮設の花道も設けられ、
前日の26日は「前夜祭」が行われる予定で、
茅野市の芸能などが発表されるようです。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

上諏訪温泉発 日帰り観光バスのご案内

2013年06月20日 /


上諏訪温泉発 日帰り観光バスのご案内です。

諏訪でもうひと旅
~ 諏訪大社 下社参拝 と謎多き万治の石仏を巡る ~

全行程バスガイド付きの午前中3時間のプチ観光(予約不要)となっております。

☆コース☆

上諏訪温泉 → 諏訪大社下社秋宮 → 万治の石仏 → 釜口水門(車窓) → SUWAガラスの里 → 上諏訪温泉

【日帰り観光バス 運行情報】

・運行日:6月23日(日)、30日(日)
・時間 :出発10:00→帰着13:00
・定員 :40名
・料金 :大人1,000円 小人500円(小学生以下)
※座席を使用しない幼児(未就学児)の方は無料です。

・乗車券 :フロントにて販売しております。

詳細につきましてはこちらをご覧ください。
http://www.suwako-onsen.com/pg509.html


吉本 順子


カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

諏訪湖花火大会は今年も大人気!

2013年06月19日 /


毎年8/15に行われる恒例の諏訪湖の花火大会は今年も大人気で、
諏訪市の諏訪湖祭実行委員会が行った
『第65回諏訪湖祭湖上花火大会』の有料指定席(特別・一般升席、ブロック指定席)
の抽選会で最も高い倍率は43.2倍だったそうです。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=28749

今年も多くの方が、
諏訪湖祭湖上花火大会を楽しみにしてくださってるのが伝わってまいります。

当宿【上諏訪温泉 しんゆ】にても
お弁当つきのマス席のご予約を承っております。

諏訪湖のほとりで諏訪湖の花火をご堪能いただけます。
【上諏訪温泉 しんゆ】にて夏の夜を彩る花火をおたのしみ下さい。
http://www.kamisuwa-shinyu.com/hanabi/seki/shop.cgi

なお、どなたでもご参加いただける協賛者制度の「メッセージ花火」の受付は、
6月28日までとなっております。

1口1万円で、募集金額に達し次第受付終了となっておりますので、
ご興味がある方は早めのお申し込みをおすすめいたします。

諏訪湖祭湖上花火大会に関するお問い合わせは、
諏訪市観光課内の事務局(TEL 0266-52-4141 内線421)
にお願いいたします。

吉本 順子

 

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報