上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

諏訪大社上社で五穀豊穣を祈るお祭り 御頭祭が行われました。

2013年04月18日 /

諏訪大社固有の神事 御頭祭が4月15日に茅野市安国寺の上社前宮で行われ、
御霊代を運ぶ行列が、諏訪市神宮寺の上社本宮と祭事を行う前宮の間を往復し、
諏訪地方に本格的な春耕の季節が始まりました。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=28257

行列は、白丁や黄色い衣を着た茅野市泉野地区の中道、
槻木の両区の氏子が薙鎌や矛、のぼり旗を手にし、みこしを担いで本宮を出発し、
御頭郷地区(落合・富士見・金沢)や各地区の大総代、
氏子総代ら関係者合わせて約180人の行列が前宮に向かいました。

前宮では鹿の頭部の剥製や農産物、魚をささげ、御杖柱を立てて
豊作を祈願しました。

御頭祭の詳細はこちらをご覧ください。
http://yatsu-genjin.jp/suwataisya/sinji/ontou.htm

毎年4月15日に行われるので、
ご興味がある方は桜の観賞と共に御頭祭もご覧になってみてはいかがでしょうか。

吉本 順子

4月 18th, 2013

Posted In: スタッフブログ, 観光情報