上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

星降る里からの縄文文化の発信講座 第6回遺跡・考古館巡り

2012年10月23日 /

原村にある八ヶ岳自然文化園にて、
第6回遺跡・考古館巡り 「伊那谷の遺跡・博物館巡り」が11月10日(土)に行われます。

伊那谷は縄文時代の古い遺跡が散在していて、文化は西からと言われる、
歴史の大きな流れを感じることができる遺跡や遺物があります。

縄文時代の貴重な土器や石器などが展示してある博物館、創造館など計5ヶ所を巡ります。
朝、八ヶ岳自然文化園にて集合して、バス移動となります。

①箕輪町郷土博物館
 単品で有孔鍔付土器や、双口土器など見ごたえのある土器が並びます。

②南箕輪村郷土博物館
 数は少ないですが縄文土器の造形的に優れた土器があります。
 骸骨のような土偶が張り付いた有孔鍔付土器が有名です。

③伊那市創造館
 御子柴遺跡の芸術的ともいえる大型の槍先形石器が見られます。
 縄文時代草創期の国内では最高品といわれています

④御子柴遺跡公園
 上記の御子柴遺跡がある立地を見ます。

⑤駒ヶ根市立博物館
 唐草文土器がたくさんあります。

http://www.lcv.ne.jp/~bunkaen/event.html

 
~ 八ヶ岳講座 第6回遺跡・考古館巡り 「伊那谷の遺跡・博物館巡り」 ~

・場所 :八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217-1613)
・開催日:2012年11月10日(土)
・開催時間:8:45集合
・受講料:500円 バス代実費
・お問合わせ:八ヶ岳自然文化園 0266-74-2681

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

特別展「赤彦を支えた妻・不二子(五味頴宛 不二子未発表書簡から)」開催中

2012年10月20日 /

下諏訪町にある諏訪湖博物館・赤彦記念館では、
特別展「赤彦を支えた妻不二子~五味頴宛 書簡から」が12月2日まで開催中です。

アララギ派歌人・島木赤彦の妻、久保田不二子が書いた初公開の書簡や
はがきを通して足跡や心情をたどります。

今回展示されている書簡類は、封書17点、はがき34点で、
明治40年代~昭和30年代まで約半世紀にわたり、
不二子が親しい友人・五味頴に宛てたもので、
妻であり、6人の子供の母親として赤彦を支え、同時にアララギ派歌人でもあった不二子が
何を思い、考えていたのか、その手紙を通して不二子の人生のひもを解きます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=26517

・会場   :諏訪湖博物館・赤彦記念館(諏訪郡下諏訪町西高木10616-111)
・開館時間:午前9時~午後5時(月曜、祝日の翌日は休館)
・入館料 :大人350円、小中学生170円
・お問い合わせ:諏訪湖博物館 0266-27-1627

★諏訪湖博物館では11月18日(日)、25日(日)に水彩画講座が行われます。

 「水彩画を描いて 落款を押してみよう」
・場所 :諏訪湖博物館・赤彦記念館 特別展示室
・時間 :午後1時30分~2時30分
・定員 :20人
・教材費:500円

詳細につきましてはこちらのホームページをご覧ください。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/dsmsh/

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

八ヶ岳新そば祭り2012が始まります。

2012年10月17日 /

八ヶ岳南麓は、3つの名水百選(環境省)とミネラルウォーター生産量日本一の名水の里です。
日本の名峰からの伏流水や湧水に恵まれ、また標高が高く、
昼夜の寒暖差が大きい冷涼な気候が育てる良質なそばは、八ヶ岳の魅力のひとつです。

八ヶ岳の「新そば」の魅力をより多くの方に知っていただけるようにと
八ヶ岳観光園(原村、富士見町、北社市)では、八ヶ岳新そば祭り2012が開催されます。

期間中は各店舗にて、「新そば」の販売提供の他、
新そば以外のおもてなしサービスもあるそうです。

また、スタンプラリー形式で各店舗オリジナルのスタンプを集めてご応募頂くと、
抽選で50名の方に八ヶ岳ならではの特産品や温泉招待券が当たるイベントも開催されます。
http://www.vill.hara.nagano.jp/www/info/detail2.jsp?id=3180&pan=1

開催期間は2012年10月27日(土)~12月28日(金)、参加店舗は全36店舗です。

※詳しくは、観光案内所や道の駅等で配布している「八ヶ岳新そば食べMAP」に
掲載されております。もしくは、こちらのホームページをご覧ください。
http://yatsugatake-ga.com/sinsoba.html

●お問い合わせ : (社)八ヶ岳ツーリズムマネジメント 0551-48-3457

この時期にしか味わうことができない美味しい新そばを
ぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか?

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

ぶらりしもすわ 三角八丁!~木遣り唄に心あわせて巡るしもすわ~開催

2012年10月14日 /

下諏訪の大門鳥居前にある大灯籠を頂点として、
諏訪大社下社秋宮と春宮を結ぶ三角形の道を「三角八丁」と呼びます。

毎年この「三角八丁」周辺で、春と秋とテーマをかえてイベントが開催されます。

下諏訪の食を集めた「うまいもん市」や、スタンプラリー、フリーマーケット、
ハロウィンパレード、物販、体験、演奏会、展示など40を超える催しが展開されます。

今年の秋は木遣りサミットも同時開催されます。

★イベント内容★

~春宮・大灯籠エリア~                 
ハロウィンパレード2012、駅前ガレージコンサート、諏訪~世界の音楽が大集合、
新そばを味わおう、地元小学生の手作り味噌、フリーマーケット、秋の太鼓コンサート、
太鼓café他

~秋宮エリア~
下諏訪町観光PRキャラクター発表会、しもすわうまいもん市、まちあるきスタンプラリー、
宿場・街道写真パネル展、しもすわ工房めぐり、昔懐かしの人力車体験他

~全国木遣りサミット~
11月3日(土)13時~下諏訪町総合文化センター
木遣り保存会設立50周年イベントとして「全国木遣りサミット」が開催されます。
伊勢神宮(三重県)、深川の木場(東京都)、越谷(埼玉県)、善光寺(長野市)、木曽(木曽町)の各地に伝わる木遣り保存会や、諏訪地方にある9の木遣り保存会が出演し、
伝統の木遣り唄が発表されるそうです。
http://www.nagano-tabi.net/modules/event/index.php?action=View&event_id=0000000716

~~~秋の三角八丁~~~
・会場 :諏訪大社下社秋宮~春宮周辺(下諏訪町)
・開催日 :2012年11月3日(土)
・開催時間 :10:00~15:00
・お問い合わせ :下諏訪町観光振興局 0266-26-2102

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

富士見町を歩こう。文学コース「プレミアム紅葉ガイドツアー」開催

2012年10月12日 /

富士見町は多くの文人たちに愛され、美しくはかない文学作品の舞台となり、
アララギ派の歌人たちの活躍の場にもなっていたそうです。

その面影をたどる文学コース「プレミアム紅葉ガイドツアー」が
11月10日(土)に開催され、富士見町の隠れた紅葉の名所をめぐります。

普段入ることができないマル秘絶景スポットも見学が出来るそうなので、
ぜひ足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
http://www.town.fujimi.lg.jp/uploaded/attachment/8563.pdf

☆スケジュール
 10:00富士見駅→高原のミュージアム~分水の森~富士見公園~マル秘紅葉スポット
 ~14:00富士見駅 
※約5kmのコースとなっております。

~ 富士見町を歩こう 文学コース「プレミアム紅葉ガイドツアー」 ~

・日時 :2012年11月10日(土)
・時間 :10時~14時
・受付時間:9時30分~10時
・受付場所:富士見駅
・料金 :2,000円(昼食付き)
・持ち物:歩きやすい服装、飲み物

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報