第15回沢底福寿草まつり

fukujyusou

辰野町の沢底入村ふれあいセンターにて、
2月25日(土)と26日(日)に
「第15回沢底福寿草まつり」が開催されます。

25日(土)の開幕式は午前9時から行われ、
ほたる太鼓演奏や子供花笠踊り、
地元の中学生による吹奏楽部演奏などが披露され、
25日(土)と26日(日)は、
もちと豚汁の販売などもあります。

その他、湯茶のサービスや
農産物も販売される予定です。

☆開催日時 :2017年2月25日(土)・26日(日)
       午前9時~午後3時まで
       (3月19日(日)まで鑑賞できます)

☆会場   :沢底入村ふれあいセンター(辰野町大字沢底3170)
       (福寿草群生地は、沢底入村ふれあいセンター付近の土手)

☆お問い合わせ :辰野町観光協会事務局 TEL 0266-41-1111

3月19日(日)まで家の裏土手が開放され、
整備された遊歩道を歩きながら福寿草を楽しめるそうです。
沢底公民館から送迎バスも運行されるそうですよ。

イベントの詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://kankou.town.tatsuno.nagano.jp/play/info/fukujuso-matsuri.html

「永遠の幸せ」や「祝福」などの花言葉を持つ福寿草。

ぜひ、足をお運び頂き、
春の訪れを感じていただけたらと思います。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報 |

第19回塩嶺王城パークライン ハーフマラソン大会

長野県屈指の耐久山岳マラソン大会
「塩嶺王城パークライン ハーフマラソン大会」が
5月28日(日)に開催される予定です。

標高1000m以上、高低差約300mという
かなりハードなコースを走る
毎年恒例のマラソン大会です。

ただいま、参加者を募集中です。

<一般の部のコース>は、
ハーフマラソン(21.0975km)で、
下記内容です。

岡谷市「鳥居平やまびこ公園」
~塩嶺王城パークライン
~塩尻市「信州塩尻農業公園チロルの森」
~辰野町「しだれ栗森林公園」
~塩嶺王城パークライン
~岡谷市「鳥居平やまびこ公園」

その他、小学生のコース(1.8km)や中学生・一般のコース(5km)、
ウォーキング部門などもあります。

参加賞として岡谷、塩尻、辰野の名産品や、
施設の割引券、無料入場券などのプレゼントもあります。

◆開催日 :2017年5月28日(日)

◆時間  :受付   7:30~9:30(鳥居平やまびこ公園)
      開会式  9:00
      スタート 10:00(一般/高校生含・ハーフ)
           10:05(女子小学生・1.8km)
           10:08(男子小学生・1.8km)
           10:30(一般/中学生・5km)
           10:30(ウォーキング・5km)

      閉会式/競技終了し次第

◆参加料 :一般 3,500円
     :高校生 2,000円
     :小・中学生 700円
     :ウォーキング 200円

お申込み・お問い合わせ等、
詳細につきましてはこちらをご参照ください。
http://www.kanko-okaya.jp/recommend/%e7%ac%ac18%e5%9b%9e%e5%a1%a9%e5%b6%ba%e7%8e%8b%e5%9f%8e%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%9e%e3%83%a9%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%a4%a7%e4%bc%9a/

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報 |

葵亭ワイド&お部屋食ルーム(12畳)眺望湖

上諏訪温泉 しんゆ
■葵亭ワイド&お部屋食ルーム
http://www.kamisuwa-shinyu.com/room-adx.html

MG2368

葵亭12畳一般客室より少し広めの
諏訪湖に面したお部屋でございます。

12畳のお部屋にバストイレが独立しておりますので、
よりゆったりとお過ごしいただけます。

葵亭ワイド&お部屋食ルームでは、
諏訪湖の景色を眺めながら、
当館のご夕食 二十四節気 創作和会席「美湖膳」 を
お部屋にてお召し上がりいただけます。

諏訪湖にそっと包まれるように癒される安らぎの時間を
当館【上諏訪温泉 しんゆ】にてお過ごしいただけましたら
幸いでございます。

MG2393


ホテル親湯
大橋

カテゴリー: スタッフブログ, 施設情報 |

諏訪湖ダックツアーは4/1より運行開始予定



諏訪湖上と諏訪市内の市街地を周遊する
人気の水陸両用バス、
『諏訪湖ダックツアー』の運行は、
4月1日(土)から開始される予定です。

「SUWAガラスの里」からスタートし、
「ヨットハーバー」から約20分諏訪湖クルージングを楽しんだ後に、
「諏訪湖畔公園」、「高島城」を巡り、
「SUWAガラスの里」に戻ってくる約55分のツアーです。

乗車料金は、
大人が2,800円、小学生以下 1,800円、2歳以下の幼児は500円(税込)で、
1日7便の運行です。
(※7/1~8/31の期間は8便の運行となります。)

このツアーは毎年カップルやファミリーに大変人気のツアーで、
アルプスや八ヶ岳連峰など連なる山々の美しい風景が楽しめたり、
陸から諏訪湖へスプラッシュインする際の迫力あるダイブなど、
お子様から大人の方まで楽しめる乗り物ですよ!

◆運行期間  :2017年4月1日(土)~2017年12月3日(日) <要予約>
◆ツアー時間 :約55分(諏訪湖クルーズ約20分)
◆お申し込み・お問い合わせ先 :日本水陸観光株式会社 諏訪湖ダックツアー
                TEL 0266-75-2650

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.japan-ducktour.com/suwa/index.html

こちらのツアーはご予約制です。
春の諏訪湖へのご旅行をご計画の際にはぜひ、
『諏訪湖ダックツアー』をお楽しみいただけたらと思います。


吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報 |

岡谷蚕糸博物館 イベント

岡谷市の岡谷蚕糸博物館では、
収蔵品展「岡谷の工女さん~製糸業を支えた女性たちの仕事とくらし」を開催中です。

明治から大正、昭和へと移り変わる時代に
製糸工場で生糸を生産し
日本の近代化を支えた工女さんたちに焦点をあてた
当時の生活や仕事の内容などがわかる
貴重な資料が展示されています。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

◆聞こう、語ろう、工女さんのこと
 (日時:3月12日(日)13:30~15:30)

 実際に製糸工場で働いていた方たちのお話や、
 工女さんが歌った唄などが聞ける公開講座です。

◆工女さんになって糸取り体験
 (日時:2/26(日)、3/26(日)各日13:30~16:00)

 実際に製糸機を使っての糸取り体験ができます。

◆ギャラリートーク(日時:4月16日(日)14:00~15:00)
 
 学芸員が展示解説を行います。

・開催期間 :2017年5月22日(月)まで
・会場   :岡谷蚕糸博物館
・開館時間 :午前9時~午後5時
・入館料  :一般500円 中・高校生300円 小学生150円
・休館日  :毎週水曜日、祝日の翌日(4/30(日)、5/6(土)は開館)
・お問い合わせ :岡谷蚕糸博物館 TEL 0266-23-3489

詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://silkfact.jp/news/exhibition/insession/%e5%8f%8e%e8%94%b5%e5%93%81%e5%b1%95%e3%80%8c%e5%b2%a1%e8%b0%b7%e3%81%ae%e5%b7%a5%e5%a5%b3%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%80%ef%bd%9e%e8%a3%bd%e7%b3%b8%e6%a5%ad%e3%82%92%e6%94%af%e3%81%88%e3%81%9f%e5%a5%b3/

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報 |

「スワいち」すわをかしまつり

諏訪地域のお菓子と面白いことをメインにしたイベント
「スワいち」が今年も開催されます。

まずは上諏訪駅周辺からはじまります。

明日2月18日(土)に諏訪会場にて
「スワいち」×諏訪会場 ~すわをかしまつり~
が開催されます。

■開催日時 :2月18日(土)10:30~15:30
■開催場所 :諏訪市文化センター(主会場)

2月は諏訪エリア、岡谷エリア
3月は下諏訪エリア、
4月は茅野エリア、
そして5月は富士見・原村・八ヶ岳エリアの会場での開催と、
リレー形式で諏訪地方の5会場にて開催されます。

和菓子・洋菓子・パンなど、
諏訪の美味しいお菓子が
定番商品から新作まで大集合のイベントです。

地元の高校生がプロデュースしたお菓子の販売や、
お菓子職人によるお菓子LIVEなども行われ、
スイーツが好きな方には、
たまらないイベントかもしれませんね。

お問い合わせ先 :
事務局 すわをかしまつり実行委員会事務局(れすとらん割烹いずみ屋内)
TEL 0266-52-3267

イベントの詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.suwasupply.com/p/

あれもこれもどれもそれも・・・み~んな食べたい!
美味しいお菓子を食べて、しあわせいっぱい!
ぜひ、おでかけください!

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報 |