上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

北澤美術館創設35周年記念イベント

2017年03月24日 /

北澤美術館では、創設35周年記念として、
ガレ芸術誕生の秘密に迫る特別企画
「ガレのジャポニスム展 ―日本美に注がれた熱いまなざし―」が
4月3日(月)から開催されます。

19世紀末中頃に開催された
万国博覧会への出品などをきっかけに、
日本ならではの技と美が注目され、
19世紀末から20世紀初めにかけてヨーロッパを中心に流行した
芸術様式「アール・ヌーヴォー」の誕生にも影響を与えました。

現代ヨーロッパでの「ジャポニスム」
と呼ばれるブームを巻き起こし、
四季折々の風情を作品に表現するなど、
ガラス工芸家エミール・ガレの作品にも表れています。

本展では、
世界的に有名なガレのコレクションの中から、
「羊歯文 伊万里風縁飾皿」(1900年制作)や、
「獅子頭≪日本の怪物の頭≫」(1876年制作)など、
ジャポニスム関連の約100を数える作品が一堂に展示されます。

関連イベントとして、
下記のイベントが行われます。

◆主席学芸員の池田まゆみさんによる講演会
 ・日時 :5月13日(土)14:00より

◆学芸員によるギャラリートーク((申込み不要、参加無料(要入館料))
 ・毎月第4土曜日の14時より約30分間

*開催期間 :2017年4月3日(月)~2018年3月31日(土)
*会場   :北澤美術館
*時間   :9:00~18:00(10月~3月は17:00まで)
*入場料  :大人1,000円 中学生500円 小学生以下無料
*お問い合わせ :北澤美術館 TEL 0266-58-6000

イベントの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/exhibition/exhibition_30.html

世界屈指のガレ・コレクションを
ぜひ間近でご覧になっていただければと思います。

吉本 順子

3月 24th, 2017

Posted In: スタッフブログ, 観光情報