上諏訪温泉親湯

スタッフブログ

しんゆの最新情報をお届けいたします。
神秘なる諏訪湖で作られる、
最高の美と癒しの空間をあなたに…

世阿弥の『風姿花伝』を読む

2014年09月12日 /

11月24日(月・振休)に開催される
第37回諏訪市芸術祭『すわ能』関連企画として、
講演会「世阿弥の『風姿花伝』を読む~初心忘れるべからず~」が、
諏訪市図書館で10月13日(月)に開催されます。

『風姿花伝』は、
能の大成者である世阿弥が記した能の理論書で、
「初心」や「秘すれれば花」など
能をご覧になったことがない方でも、
一度は聞いたことのある言葉が記された『風姿花伝』を
わかりやすく読み解いていきます。

講演会では、『風姿花伝』に記され、
現代でも使われている
代表的な仏様の口から出た尊い教えを読み解きながら、
能楽や古典文学に親しんでいきます。

◇開催日 :2014年10月13日(月)
◇時間  :午後1時30分~3時30分
◇場所  :諏訪市図書館
◇定員  :70名(先着順)
◇料金  :無料
◇お問い合わせ・お申込み :諏訪市教育委員会 生涯学習課 TEL 0266-52-4141

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=6393

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

北澤美術館 「岩波昭彦 日本画展」

2014年09月11日 /

諏訪市 北澤美術館では、9月26日(金)から
「岩波昭彦 日本画展」の前期が開催されます。

茅野市で生まれた日本画家 岩波昭彦さんは、
多摩美術大学絵画科を卒業後、
文化勲章受章の日本画家 松尾敏男さんに師事し、
数々の公募展に出品を重ねており、
長年のテーマであるニューヨークの風景を題材にした
「都市の肖像」シリーズを描く一方、
抽象画や歴史画を追究し、
国内外で多彩な活動を続ける気鋭の作家です。

また、 2006年から古里・諏訪をテーマに描き始めた
『平成・諏訪大社三題』(5部作)では、
四曲屏風一隻「上社本宮」、30号額装「上社前宮」「下社春宮」など、
諏訪大社とともに歴史を育む諏訪の姿が、
愛郷心をこめて克明に表現されています。

展覧会の前期では、
諏訪大社奉納前の公開となる連作『平成・諏訪大社三題』を中心に
ご覧いただけます。

◇開催日   :2014年9月26日(金)~11月27日(木) ※会期中 無休
◇開館時間 :9:00~18:00
◇入館料   :大人1,000円 中学生500円 小学生以下無料
◇お問い合わせ :北澤美術館 TEL 0266-58-6000

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://kitazawamuseum.kitz.co.jp/exhibition/exhibition_next.html

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

並木DEコンサート

2014年09月09日 /

9月20日(土)の午後7時から
「並木DEコンサート」が開催されます。

音楽が流れる気持ち良い空間の中で、
歩いて楽しい街づくりを目指して行われるイベントで、
今回は諏訪を拠点に活躍しているバンド「ACE-TONE」が出演します。

◇開催日時 :9月20日(土)午後7時~8時
◇会場    :柳並公園(並木通り)
◇出演    :ACE-TONE
◇曲目    :ルパン三世、名探偵コナン、太陽にほえろ! 等
◇お問い合わせ :諏訪市役所まちづくり、男女共同参画推進課 TEL 0266-52-4141

イベントの詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=6418

上諏訪で開かれるおなじみのイベントです。
ご機会がございましたら、
諏訪湖の夜のコンサートをおたのしみくださいませ。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

彫刻になった女たち ‐永遠の美‐

2014年09月08日 /

hana2

岡谷市の岡谷美術考古館では、
収蔵作品展「彫刻になった女たち~永遠の美」が開催されています。

岡谷市出身の武井直也さん(1893~1940年)や
その長男の武井斌さん(1924~51年)、
原村出身で岡谷小学校でも教師として勤務した経験がある
文化功労者の清水多嘉示さん(1897~1981年)、
平野村(現・岡谷市)出身の小口節三さん(1916~45年)など、
岡谷にゆかりの彫刻家5人が「女性」をテーマに制作したブロンズ像や素描など
20点が展示されています。

展示されている作品は、
武井斌さんの座った姿勢の女性を抽象的に表現した「座女」や、
武井直也さんの全身の軽やかな動きを表現した「風」など、
等身大の裸婦像、抽象化して描き出した座像など、
作家の個性と彫刻の様々な魅力について紹介されています。

関連イベントといたしまして、
9月23日(火・祝)に、
新聞紙粘土で等身大の人体彫刻を作るワークショップが開かれます。
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=32239

作家たちが「女性」をテーマに
どのように表現し、制作したのか、
同じ女性としてとても気になります。

立体芸術・彫刻ならではの
360度の世界観をお楽しみいただければと思います。

◇開催期間 :2014年12月1日(月)まで
◇会場    :岡谷美術考古館
◇開館時間 :午前10時~午後7時
◇休館日   :水曜日、祝日の翌日
◇入館料   :大人350円 小中学生150円
◇お問い合わせ :岡谷美術考古館 TEL 0266-22-5854

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報

諏訪市美術館 9/14は早朝開館

2014年09月07日 /

国指定重要文化財の片倉館を会場に、
地元の農家の方が諏訪地域の新鮮な農産物を販売する
「上諏訪温泉朝市」が毎週日曜日に開催中ですが、
その朝市に合わせて、9月14日(日)に諏訪市美術館が早朝開館します。

朝市でご購入された方には、信州グッズが当たる抽選券と一緒になった、
諏訪市美術館優待割引券がもらえます。

お得にご入館いただけて、
さらにご来館者全員にポストカードセットのプレゼントもあります。
http://www.city.suwa.lg.jp/www/event/detail.jsp?id=6321

◇早朝開館日時   :2014年9月14日(日)午前6時~9時
◇入館料       :大人510円 小中学生150円
◇優待割引後料金 :大人410円 小中学生100円

早朝、さわやかな秋の風を感じながら、
諏訪の名産品などをご覧いただいた後に、
美術館での美術鑑賞をお楽しみいただけたらと思います。

吉本 順子

カテゴリー: スタッフブログ, 観光情報